日本語 English

PySideのよくある質問

PySideバインディングと、その生成システムに関する、よくある質問集です。

プロジェクトについて

PySideとは何ですか?

PySideはクロスプラットフォームのグラフィカルユーザーインターフェイスを作成するためのPythonライブラリです。その基礎となるQtフレームワークへのアクセスを提供します。PySideとその生成ツールチェーン全体はLGPLライセンスの下で利用できます。開発者はPythonプログラミング言語でQtおよびQtクイックアプリケーションを無償で作成することができます。

なぜ新しいQtのPythonバインディングを開発したのですか?

市場にある既存の選択肢を調査しましたが、私たちの求めるライセンスと技術要件を満たすためには、独自バインディングの作成が最善であると判断したからです。

PyQtはどうですか?

Pythonバインディングに関するノキアの初期の調査には、PyQtの開発元であるRiverbank Computingとの話し合いが含まれていました。私たちは彼らと、我々の目標を達成するためにPyQtを使用できるかどうか、議論を行いました。しかし残念ながら共通の合意が得られなかったため、最終的に私たちはPySideプロジェクトを開始することを決めました。

ですが双方のAPIの初期レベルにはとても高い互換性があります。

ノキアの役割は何ですか?

適切なライセンスを持ったQtのPythonバインディングが無いことが明らかになった後、PySideプロジェクトはNokiaのMaemo部門内で開始されました。PythonでのQtアプリケーション開発を奨励するため、プロジェクトは寛容なライセンスのもとで開発者コミュニティが利用できるものとすることが決まりした。

PySideはコミュニティの参加にオープンなのでしょうか?

そのとおりです!PySideの開発を継続していく計画を立てる中で、開発とテストにコミュニティーメンバーの協力を得ることができればプロジェクトは大成功するだろうと気づいたのです。PySideのコミュニティリソースはこのウェブサイトで見つけることができます。

ノキアはプロジェクトへ開発者を提供し、その当初はプロジェクトをリードしていきます。しかしだからといって、ノキアが開発者コミュニティと密接に協力したくないとは思っている、ということではありません!

Pythonライブラリについて

PySideはどれくらい安定していますか?

PySide 1.0は2011年3月4日にリリースされました。これはコア開発者チームが、製品品質のソフトウェアを開発するために、このプロジェクトが十分に成熟したとみなしたことを示しています。さらなる開発とバグ修正が続けられています。

PySideが利用できるプラットフォームは?

PySideパッケージは Linux/X11Maemo 5Microsoft Windows および Mac OS X で利用できます。PySideのSymbianへのポートも継続的に進められています。

どのQtのバージョンがサポートされていますか?

最新のQtのバージョンの少なくともそのファイナルバージョンの前にはバインディングを提供したいと考えています。最新バージョンに加えて、1つあるいは2つの前のマイナーバージョンに対してもPySideをビルドできるでしょう。具体的には、現在の時点で(2011年3月28日)、Qt 4.7およびQt 4.6に対してPySideバインディングが生成できます。

Pythonのバージョンはどうですか?

2011年3月28日の時点で、Python 2.5、2.6および2.7に対してビルドできます。2011年内にはPython 3.xでの作業を開始する予定です。

PySideをインポートしたらDLLのエラーがおきました。どうしたらいいですか?

PySideが間違ったQtDLLをロードすることがこのエラーが原因です。

Cannot mix incompatible Qt library (version 0×40701) with this library (version 0×40702)

ImportError: DLL load failed: The specified procedure could not be found.

これは多くの場合、PyQtのインストールが原因です。PyQtは、そのbinディレクトリをWindowsシステムのPATH変数の先頭に追加しますが、PySideはこれを後に追加します。システムPATHを編集して、PySideディレクトリをPyQtとその他のQtディレクトリよりも前に置くことでこのエラーは解決するでしょう。またPyQtはとPySideの両方を同時にインポートするのもおすすめできません。ただしパッケージによっては、そのパッケージをインポートしたときにPyQtがインポートされることに注意してください(たとえばmatplotlib/pylabで、デフォルトのバックエンドとしてQtを設定している場合など)。

There is only one article in "LanguageBindings -> PySide_FAQ_Japanese":

Categories: